化学業界への理解を深める、就活スタート講座

【開催概要】
日程:2019年1月26日(土
会場:大阪御堂筋ビル(大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3)
参加学生:限定50名(事前予約制)

 

【当日のプログラム】

●化学系学生が活躍する世界を知ろう!
「働くこと」「会社での研究開発」「会社が求める人材」とは?
東証一部上場の化学メーカーにて事業部門と研究開発のトップを歴任し採用面接も行っていた
蜷川洋一氏が登壇。
就職活動をスタートする上で、ぜひ知って欲しい情報をお伝えしました。

●質疑応答

 

化学業界への理解を深める、就活スタート講座_大阪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加学生の90%が満足・とても満足と回答!

<参加学生の声>

■化学業界・研究開発職など大枠から細かな部分まで知ることができた。
■化学に特化したセミナーは珍しいのでとても参考になった。
■自分が思っているよりも化学系の人が活躍できる仕事が多いことを知れてよかった。
■研究開発職における理想と会社に入ってからの現実との違いを具体的に知ることができた。
■化学をバックグラウンドに持った学生の仕事、分野の幅の広さを知ることができた。
今後就職活動を行っていく上で、もっと視野を広げてたくさんの企業に目を通していきたい。
■職種ごとのポジティブな点だけでなくネガティブな点も聞けて良かった。
■普段の説明会では聞くことができない研究開発職の辛い点について知ることができた。
■研究開発職のみならず、長年にわたって様々な職種を経験された方のお話は大変ためになった。
■自分の研究内容が合成などの一般的なテーマではないため化学メーカーに不利かと思っていたが、
研究の進め方を知っていることが重要という話を聞けたので少し自信が持てた。
■面接の質問内容やどのような人材が必要とされているのかを知ることができて良かった。
■会社によって特徴があり、どの観点から企業選びを行えばよいか知ることができた。
■将来について深く考えることができたのでよかった。就職活動へのモチベーションがあがった。

 

西日本エリアで初開催となった「就活スタート講座」

近畿圏を中心に、九州や中国・四国エリアなど、
遠方からも多くの学生さんが来場し、化学業界および仕事についての
理解を深めました。

特に「職種解説」については、これまで抱いていたイメージとは
異なる視点や発見を持つ学生さんが多かったようで、
自身がどのような働き方をしたいのか、どんなことにやりがいを感じるのか等
あらためて考えるきっかけとなったようです。